読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100円BIGチャレンジ

100円BIGで1億円GETを目指すチャレンジブログ

第876回「100円BIG」対策

第876回「BIG」は9/25(日)に対象14試合が一斉開催されます。第876回「100円BIG」も同14試合が対象となりますが「100円BIG」は4回連続のキャリーオーバー発生中ということで、第875回は久々に高額当選者が誕生するのではないかと思われます。

「100円BIG」は1口100円という手軽さから、毎回必ず購入している方々も多いと思います。しかしながら当選という二文字を経験するには「BIG」の方が有利と思われる方も多いのではないでしょうか。「BIG」なら、5等、6等は毎回でも当たるのに対し、「100円BIG」では5等すら当たりません。これは14試合中、10試合以上の的中で当選となる「100円BIG」と、14試合中、9試合以上の的中で当選となる「BIG」では、たった1試合の結果が当選に大きく影響を及ぼしていると思われます。

つまり「BIG」では5試合まで外せるが、「100円BIG」では4試合までしか外せない。このたった1試合の差がキャリーオーバーを発生させているということになります。1口300円の「BIG」と、1口100円の「100円BIG」の価格差200円をどう見るか。

勿論、5等や6等の低配当を望む人はいません。それでも当たる感覚を身につけたい人には14試合中9試合以上の的中でお金が貰える「BIG」に魅力を感じるかもしれません。また試合数そのものを減らすことで当選率を上げる、つまり差額の200円を「BIG1000」か「miniBIG」のうち1口購入することに充てるなど出来るでしょう。

それでも「100円BIG」のワンコイン100円に魅了される人は、とことん100円で夢を買っていくでしょうし、それは各人の自由です。第875回は当選者が出ると思われる(信じたい)ので、今週は「100円BIG」に特化して購入方法を対策したいと思います。